忍者ブログ
発病しないための試み。
80 79 78 77 76 75 74 73 72
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日とは言っても、
もう3カ月ちょっと前の、
知人の個展での数名の作家を、囲んでの雑談…。
リクエストがあったので、
思い出しながら書いてみます。

そこでの内容の前半は、
某美大(京造ではない)教授批判だった。
その場では(酒のいきおいも有ってり)
かなり共感できるものであったが、
僕がその人を知らないということもあり、
口外は避けようと思います。

後半は、居合わせた人が日本画出身ということもあってか、
日本絵画の、延いては日本の文化の優位性、
といったような話に花が咲いた。

日本の絵画の表現力はすばらしい!!
波や炎のようなカタチが定かでないものをも、
その躍動感であったり、勢いであったりが、
あのようなカタチで、
ものの見事に表現されている。

だいたい(近代)絵画では、
遠近法等を駆使して、平面に対して疑似三次元空間を
再現する事で表現するのだが、
それを客観的あるいは普遍的などと言っているが、
むしろそちらの(近代絵画)の方が人類の歴史から見れば、
特異なことであって、古代からずっと現代にまでおよぶ、
あらゆる人種、民族、部族において、それぞれのしかたで、
平面に即した表現が行われている。
平面表現の方が普遍的なのだ!!
スパーフラット、バンザイ!!

だいたい、日本人は自国の文化の優位性にもっと気づくべきだ!!
いつまでも欧米に、海外に目を奪われてばかりいる事から変わるべきだ!!
自分達の足下を学び直し、日本の文化をもっと輸出すべきなのだ!!

などといいつつ(クダをマキつつ)、
次の二次会へとなだれ込んで行ったのでした。
なんだか、学生の頃を思い出した夜なのでした。

PR
この記事にコメントする
お名前 タイトル
URL メールアドレス
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/20 NONAME]
[11/20 想ちゃん]
[05/01 想ちゃん]
[04/29 想ちゃん]
[04/05 想ちゃん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
meme germ carrier
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
≪BACK HOME NEXT≫
忍者ブログ [PR]